東京ディズニーリゾート行ってきたっ

そんなわけで半年ぐらい前から計画してた東京ディズニーリゾートに行ってきました
それと今年の初めぐらいにディズニーリゾートの顧客満足度がトップ10から落ちたというニュースがあったので
その辺もついでに見てくる事にしました

計画としてはランドとシーを両方制覇したかったので2泊3日、宿泊はランド目の前のディズニーランドホテルで、
どうせならシンデレラ城が見えるパークグランドタイプ、さらに初日から3日間ランドとシーに両方入れるスペシャルパスポートにしたよ

今回撮影した中でのお気に入りの写真は次の三つ



IMGP8440
毎朝起きると見てた窓の外のシンデレラ城
綺麗だったのう



IMGP8875
三日目にワンマンズドリームIIの抽選に当たって撮影した奴
お姉さんダンサーの笑顔が素敵
ピントが甘いのがちょっと残念




IMGP8876
同じショーのお姉さん
ショーのクオリティはUSJと比べると断然こちらの方が高い感じ


今回の旅行ではトータルで2千枚ぐらい写真を撮ってflickrにあげただけでも600枚ぐらいあるからアルバム形式にしました
以下の写真にマウスカーソル合わせると左右に矢印が出るからそれクリックすると次の写真が見れます



20160410東京ディズニーリゾート



20160411東京ディズニーリゾート



20160412東京ディズニーリゾート



それでリゾートいった感想なんだけど。。。。



すごく楽しかったっ!!




顧客満足度でよく言われてるキャストのレベルの低下だけど私が行った時はそれほど低いとは感じなかった
いつも素敵な笑顔だったし何度か質問してみたけどちゃんとした対応だったので、
これでレベルが低いとか言い出したら求めるものが高すぎかなぁという気がする

参考までにキャストさん達の笑顔撮り集めてみた



IMGP6868
シンデレラ城裏側のミッキー像のオポチュニティ前にいたカメラキャストの方
持ってるカメラが結構すごそう



IMGP6880
これはマークトウェイン号で見かけた一コマ
ちょっと枠内に収まらなかったんだけど二人のキャストが船と陸の間にボードを敷いて車いすの方が渡りやすいようにしています



IMGP6964
シーのエレクトリックレールウェイでキャストのそばを通ると手を振ってくれます



IMGP7001
同列車の車掌さん
素敵な笑顔でシーの街並みを紹介してくれます



IMGP7858
ジャングルクルーズの船長さん



IMGP7855
搭乗スタッフも基本笑顔



以下はランドのオムニバスに乗った際のキャストの対応
お客対応しているキャスト以外は手を振ってくれます

IMGP8755



IMGP8756



IMGP8757



IMGP8766







IMGP7434
また開園直後はみんな走りがちでUSJの場合だと短距離走戦が始まるんだけど、
ディズニーではランドシー共にキャストがこんな看板を掲げて走るのを抑制してます



IMGP8462
それでも無視して走る人はいるんだけどその場合、速攻で看板持ったキャストが止めに入り歩くよう注意が入ります



IMGP8463
かなりの人数のキャストが居るんだけど試しに聞いてみたらこの方達は本来入り口近くのショップ担当の方々だそうで、
開園してから30分ぐらいはこうやって看板を掲げて走るのを抑制してるそうです
これらのキャストを全て避けて走り抜けるのはほぼ不可能だと思う


その結果↓

IMGP8478
これだけの人数が居ても走らず歩いて移動してます
この辺の人のさばき方はさすが長年の経験があるなぁと感じます



またオフィシャルホテルに泊まると一般客より15分早く園内に入れる特典があるんだけど、
それを使ってもすべてのエリアに入れるわけじゃないみたい

例えば下の写真がそれ↓

IMGP7436
場所的にはだいたいグランドサーキットの前あたりなんだけど、ここから先はパーク開園時間にならないと進めません
ランドで最初にファストパスが無くなるのはクマのプーさんかスプラッシュマウンテンなので、
クマのプーさんのFP取りに行ったら足止めを食らいました



main_map.jpg

理由についてキャストに確認すればよかったんだけど聞くの忘れちゃった
まぁでもたぶんこれも開幕ダッシュを防ぐための処置の一つじゃないのかなと思います





また2008年代ぐらいからの情報で待機列への割り込みがひどいというのも結構見かけたのでそっちも意識的に見てみました
結論から言うと現在のランドシーで待機列に割り込むのはかなり難易度が高いと思われます



IMGP7074
例えばこれは海底2万マイルの待機列だけどアトラクション専用施設の中にあり、
外とは隔離された状態で待機列が作成されます



IMGP8152
こっちはインディジョーンズの待機列
古代神殿風になっててこっちも隔離されてます
新しいアトラクションはたいていこんな作りになってて外からの割り込みや合流がかなり難しくなっています



IMGP6969
また待機列用の施設がない場合でも上の写真のようにロープで完全に隔離されます

こんな感じで合流するのはかなり難しい感じなので合流が発生するのはたぶんロープで隔離するタイプだと思う
ただしその場合はキャストがすっ飛んできてかなり事細かに事情を聞かれます

私が目撃した中では並んでる人が柵の外をキョロキョロして誰か探してる様子や
手招きをして誰かを呼び寄せるような行為をすると高確率でキャストがすっ飛んできます

実際にワンマンズドリームIIとスティッチエンカウンターの待機列が外まで伸びてる時に合流しようとした組が居たんだけど
興味があったのでキャストがどんな対応をするのか見てたらだいたいこんな感じみたい

・並んでる人がロープの外に向かって手招きしてるのをキャストが発見
・列形成後の合流はご遠慮くださいと再三説明したのちに事情を聞く
・二組とも合流ではなくちょっと席を離れていただけと説明
・なんで列を離れたのか列のどのあたりで離れたのか近くのキャストに離れる事を説明したか事細かに聞かれる
・次のキャストのある質問で二組とも合流しようとしてた事を認める
・再度合流はご遠慮の話をした後に並んでいた人だけで参加、ほぼ並び直しと同じぐらい後方に回る、退場するかの選択を迫る

私が目撃した二組のケースはほぼこんな感じ
合流を認めさせたキャストのある質問は対策されるとアレなんでここでは伏せるけど、
キャスト側には合流を防ぐテンプレがあるみたいなので思い付きで合流しようとするのはかなり難しいと思います





そんなわけでキャストにスポットを当てていろいろ書いてみたけど世間で言われてるほどレベルが低いようには感じなかったな
新幹線代も含めるとトータルで20万ぐらいかかったけど大満足でした
入場料の値上げについても


IMGP7776


IMGP7764


IMGP8915


IMGP7052


IMGP7339


IMGP7275


IMGP7404
値上げで高くなったとは言われるけどディズニーランドの1デーパスは7,400円でUSJは7,200円と200円の差
それなのに無料のショーでもこれだけクオリティの高いショーを連日やってるんだからしょうがないんじゃないかなと思う
去年だかUSJの有料のワンピのショー見に行ったけど内容ひどかったしなぁ

ワンピのショーは前半がバルトロメオによる前説や麦わらの海賊団の名場面再現コーナーで、
後半がルフィとかが出る本編という構成なんだけど前半の名場面再現コーナーはめちゃくちゃ面白かったんだよね
皆で歌うたったりバーリアとかいうなんか変な技教えてもらったりと前半は面白かった

問題は後半の本編

プロが本気でやるコスプレ披露会という意味ではクオリティは高いけど、売りの一つだった3Dプロジェクションマッピングなんか
ウォーターワールドの舞台のままやるからあちこちに影が出来てしまって何してるんだかさっぱりわからない始末

CMではこの3Dを推してた気がするんだけどショーの3/4が終わったあたりで少し出るだけだし、
3Dグラス自体も最近主流の偏光レンズタイプに大昔からある赤と青の色がついたグラスを足して
2で割ったような中途半端な奴なのでグラスかけてるとどうしても薄っすらと赤と青の色がついちゃうんだよね

なので本編で唯一楽しめるプロのコスプレにも色がついてなんかぼんやりしてしまうから後半はほとんどの人がグラスを外してた


それとコスプレに力を入れすぎたのかアクションが出来ずにほとんどのキャラは客席の周りをウロウロするだけだったり
敵役は真ん中の島に陣取って終始ワーワー言ってるだけで終わってしまうちょっと残念な内容
来年も同じ値段で見に行きますか?という質問には迷うことなくノーと言っちゃう出来だった

去年のUSJの日記が途中で止まってるのはあのまま書いてると記憶が新しいのでこの10倍酷い事書きそうになったのが原因




またUSJ人気の起爆剤の一つになったハリポタエリアの作りこみなんだけど、ランドは古くからあるからごった煮感は強いけど
シーについては全エリアがハリポタエリア並みに作りこまれてます


IMGP8146
シーの入り口の辺りだけど正面に見える建物はディズニーホテルのホテルミラコスタとして機能してます
次泊まるとしたらココだな


IMGP8721
メディテレーニアンハーバーに停泊中のガレオン船
この中も自由に入れます


IMGP8729
ミステリアスアイランドに続く道
左の壁は溶岩が流れてきたという設定だそうでそれっぽくなってます



IMGP8149
こちらはロストリバーデルタエリアにあるインディジョーンズのアトラクション施設
だいぶ手前だけど雰囲気作りは手を抜いてません



IMGP7087


IMGP8160
マーメイドドラグーンエリア
海中をイメージしてるみたいで薄暗いけど温度が一定っぽいのと奥の方にいつもガラ空きな食堂があるので
休憩するのに最適かもしれない





IMGP7078
パーク内にもいろんな仕掛けが施されていてこれは海底二万マイルに並んでると一回はビビらせに来る海水噴火



IMGP8726
火山がゴゴゴッて唸り出したら噴火の合図
ドゴーンッと結構大きな音とともに噴火します




またパークが広くなると移動だけでも結構大変なんだけどシーでは2種類の移動を主体としたアトラクションがあり
移動する際の手助けになってます

IMGP6973
こちらはスチーマーラインというパークを時計回りに移動する船のアトラクション
なかなか便利なんだけどシー中央部の大きなメディテレーニアンハーバーでショーが始まると運休になるので
使いこなすのが難しいアトラクションです


IMGP7002
スチーマーラインより使いやすいのがこちらのエレクトリックレールウェイ
見ての通り列車タイプのアトラクションなんだけど待ち時間がいつも5分程度ですぐ乗れる上に
トイストーリーマニア辺りからストームライダー辺りまで一気に行けるので使いこなすと移動時間がかなり減らせます






三日間ランドとシーを遊び倒したけどやっぱりパークの完成度から言えばUSJよりもシーの方が高い感じ

ただUSJは2020年までに任天堂と共同開発している新エリアを計画中みたい
噂ではマリオを主体としたエリアを作るらしいけど一体何を作る気なんだろう。。。

ITmediaニュースよりUSJ、マリオに400億 任天堂との新アトラクション、どこに設置?

ディズニーランドも2024年までに美女と野獣や不思議の国のアリスをテーマとしたエリアや、
ディズニーシーではアナと雪の女王エリアを開発中みたい

RETORIPより速報!アナ雪の新エリアも!東京ディズニーリゾートの開発計画が楽しみすぎる


マリオと野獣アリスアナ雪だったら行ってみたいのは野獣アリスアナ雪かな。。。
というかマリオのアトラクションってゴーカートエリア作ってマリオカートもどきみたいなのしか想像できない


ディズニーの方は美女と野獣エリア見てみたいなぁ
2008年公開のディズニー映画で魔法にかけられてっていうのがあってそのラストシーン近くに美女と野獣をオマージュしたと思われる
ダンスシーンがあるんだけどものすごく良いシーンなんだよね




歌の内容は限りなく近い片思いみたいな感じでこれ実際に見れたら最高だなぁと思う
このシーンの直後にドラゴンと戦うことになるといっても誰も信じないだろう




長くなっちゃったけど何だかんだでディズニーリゾートは日本で最高峰に近いアミューズメントパークだと思う
たぶん中学生ぶりに行ったけど最高に楽しかった

USJがこのクラスに行くには当分先じゃないかな
USJも悪いパークじゃないんだけどごちゃまぜ感がひどく、特に進撃の巨人の巨象が立ってる辺りは
路地裏の屋台レベルで結構酷いんだよね

それぞれのエリアレベルでもいいからちょっとした統一感を出してほしいというのが正直なところ
あと真ん中の池がすごい邪魔なので周りを周回するバスか列車みたいなの作ってほしいな

そんなわけでディズニーリゾート行ってきた日記でした
次行けるの何年後だろうなぁ


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://licel.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/768

コメント(2)

ディズニーリゾートは私も行ったことがあります。

不思議な所ですよね?みんな楽しそうにしてたのが印象に残ってます。

まるで夢の世界のようでした。

アトラクションやパレードなど、時間スケジュールに追われて

忙しく移動してました。お天気も良かったですね。(*´ェ`*)

コメントする

この記事について

このページは、
licelが2016年4月17日 22:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は
犬山祭り行ってきた」です。

次のブログ記事は
ズートピア見てきた」です。

最近のコンテンツは
インデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のブログ記事

最近のコメント

  • 愛留: こんばんはー ヒ 続き
  • 愛留: こんばんはー ヒ 続き
  • 愛留: こんばんはー ヒ 続き
  • ななみん: 興味深く拝見させ 続き
  • nana: 花火ってカメラの 続き

licelのつぶやき

licelの気になる水槽情報

Powered by Movable Type 5.02