licel: 2010年12月アーカイブ

海水は終わコンその5

| カテゴリ: | コメント(4) | トラックバック(0)

ついにアンモニアが0になりましたっ!!

 

01.JPG

ちょっと影がついてて0.25に片足突っ込んでる感じだけど、実際に見ると完璧0になりましたっ!!

これでようやく魚が入れられるようになります。

 

 とりあえず飼ってみたいと思っている魚介類一覧

 

02.jpg

前々から言っている通り、クマノミとイソギンチャクは絶対買う予定です
でも性格がちょっときついらしいです

03.jpg

こちらはすごくおとなしい魚で、ちょっと前まではそこそこ高かったけど
今ではかなり安くなってきました

この魚はペアが出来るとオスが口の中で子供を育てるマウスブリーティングという変わった性質を持ってます

 

04.jpg

前に紹介したきもたん動画に入っていたお魚です

マストのような背びれをピンと立てるのが特徴で、こちらもおとなしい魚です

見た目も可愛いんだけどハゼの種類は同種の魚を入れると激しく争うので、基本的には一匹しか入れられないのが残念

 

05.jpg

こちらは5センチぐらいの小さなカニです

カニの種類によっては魚を食べるのも入るんだけど、こちらは小さいのでせいぜい死んだ魚ぐらいしか食べません

ふだんは岩についたコケとかをむしって食べるそうです

 

06.jpg

背中に一本白いラインが入ったエビです

こちらも残飯やコケを食べるので水槽が綺麗になります

 

07.jpg 

これはさっきのエメラルドグリーンクラブとほぼ一緒なカニです

赤いからインパクトがあります

 

08.jpg

 

 こちらはそんなに大きくならないヤッコの種類で小さめの海水水槽には大抵入ってます

ヤッコの中ではかなり温和な方なんだけど、やっぱり同種や近い体型のがいると喧嘩するので

基本的には一匹しか入れられません

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

とりあえずこの中の魚を飼おうと思っているんだけど、海水水槽っていうのは魚を入れる順番もすごく重要になります

淡水と違って海水は基本的に大海に数匹しかいない場合が多く、テリトリー意識がとても高いのです

なので水槽ではなるべくおとなしい魚を先に入れて縄張りを作らせて、あとから気の強い魚を入れていかないといけません

そんなわけで今回買ってきたのはこちら↓

 

 

09.JPG 

 こちらはカウデルニーさん

ほんとは3匹欲しかったけど2匹しか売ってなかったのでとりあえず入れて見ました

いつも寄り添ってて可愛いのう

やっぱりもう少し頭数入れてみたい

 

 

10.JPG 

 こちらはハタタテさん

動きが早すぎてピンボケ写真しか撮れない。。。

最初は岩陰からチラチラとコチラの様子をうかがってたけど、慣れてくると結構前の方にも出てきます

ピンピン動いてかわいいのう

 

11.JPG 

 ハワイアンストロベリークラブも買ったんだけど、隠れるのが得意みたいで
水槽に入れて30分ぐらい目を離したら、何処に行ったか分からなくなったw

ついさっき消灯した後に捜してみたら写真の矢印の場所に隠れてたみたい

なんとか写真に撮りたかったんだけど、足しか撮れなかったw

 

しばらくこの構成でテリトリーを作らせてからクマノミかフレームを入れる予定です

でもフレームエンゼルはお腹が減るとサンゴつつくらしいからちょっと迷い中

もしかしたら別のヤツを入れるかもしれません

 

あと中の人が海水水槽に夢中なので、HEROESの更新は年明けになりそうです

 

 

 

 

海水は終わコンその4

| カテゴリ: | コメント(4) | トラックバック(0)

ちょっとご無沙汰気味の海水水槽は今こんな感じになってます。

 

01.JPG

壁にくっついてる黒いのは水流を作る装置で、これをランダムに作動させることにより
海の不規則な流れと似たような状態にします

なんでこんなのが要るのかというと、海水って言うのは水が流れない場所があるとすぐ腐ってしまったり、
サンゴにとっても一方的な水流ではすぐダメになってしまうのでこういった装置が必要になります

一応この水槽の最終目標は簡単なサンゴを飼う事を目的としているのでこういった物も必要になってきます

 

02.JPG

下のサンプ水槽はこんな感じです

左のグレーのパイプから水槽の水が流れ落ちて、綿で大きなゴミを こしとって
荒めの濾過を経由してプロティンスキマーの槽に流れます

自作だったからちゃんと水が流れるか不安だったけどなかなかいい感じに出来ました

 

03.JPG

赤い矢印の先にあるのが殺菌灯のQL?40

高さが1mあるのでめちゃくちゃ場所を取りますw

普通の殺菌灯と違い、かなり癖のある作りになってるのでしっかり説明書を読まないと
私みたいに3回ほど豪快に水漏れを起こすから気を付けるんだっ!!

最初は写真みたいに厚手のタオルひいて置くといいよっ!!

ちなみに入水側と出水側はねじ式になっていて20Aのサイズが使えます

 

05.JPG

こちらは先ほどの水槽の中にあった黒い奴を接続して波をコントロールする機械です

写真には写ってないけど光センサーを接続して、夜間は波を抑える事も出来ます

設定をすれば時間帯によって様々な波を設定出来るくさいんだけど、説明書が全部英語で書いてあって
どうやって設定すれば良いのかよく分からない罠

こちらも使いこなすのは大変そうです

 

この状態で2週間ぐらい経つんだけど、まだこの水槽には魚は入れられません

理由はこちら↓

07.JPG

試薬の文字がさかさまでちょっと見にくいんだけど、これは水槽中のアンモニア濃度を計るものです。

理想は一番下の黄色い状態で0mg/L。

上に上がるほどアンモニア濃度が高いということになります。 

サンゴ水槽はもちろん0mg/Lじゃないとダメです。

私の水槽はまだ3.0?5.0mg/Lぐらいなので、今 魚を入れると死んでしまうのです

 

 

 

 

 

 

08.JPG

でも水槽があるのに何も入ってないのはとても寂しいのでヤドカリ入れてみましたっ

大きいのがツマジロサンゴヤドカリ、小さいのはホワイトブルーレッグハーミットクラブというヤドカリです。

ツマジロは2cmって書いてあったのにどう見ても5,6cmあるのが来たw

 これはまずい

 

09.JPG

でも一緒に入れて見たらそこそこ仲良くやってる感じ?

水槽サイズがそんなに大きくないから、これ以上大きいサイズのヤドカリは無理くさいけど、
インパクトはありそう。

早くアンモニア濃度下がって魚入れたいのう

 

HEROES 第51話

| カテゴリ: | | コメント(0) | トラックバック(0)

なんか黒幕っぽいのが出てきたよっ

これは昔のロード画面に出てきてた人かな?

 

海水は終わコンその3

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0)

ややちゃんの為にひとまずヤドカリの写真だけUPします。

あとワカさんが海水水槽に夢中なのでHEROESはしばらくお休みです。

 

06.JPG

07.JPG

08.JPG

09.JPG

 

 

海水は終わコンその2

| カテゴリ: | コメント(8) | トラックバック(0)

ついに我が家にもOF水槽がやってきましたっ!

 

01.JPG

 

今回購入したのはこちらのすいそうやさん

最初は別のサイトでオフ水槽の穴の位置とかを指定して買う予定だったんだけど、
そのサイトに連絡して2週間ほど経っても返事が来なかったのですごい困ってました。

それで他のサイトで水槽を買えないかなって捜していたら見つけたのがすいそうやさん。

でもこちらではOF水槽をセット販売しかしていないのでちょっと割高になってしまいます。

たまたまセット販売してる水槽台とうちで使ってる水槽台が同じ物だったので、
試しにOF水槽部分だけ売って貰えないかなぁとメールを出してみたら。。。

なんとOKの返事がきましたっ!!

そして今回買ったのがこちら↓

 

02.JPG

黒いマットとグレーと透明の配管は水槽部分だけに含まれているそうです。

ついでにその辺のお店ではなかなか売っていない酢酸シリコーンとパンチングボードも買いました。

 

03.JPG

こちらは水槽の中身。

パイプをさすところにはすでに穴が開いていてサポート用の塩ビパーツも接着済みです。

 

04.JPG

 こちらが水槽の下へ水を逃がすためのパイプ部分。
がっちり接着されていて水漏れの心配もなさそう。

当然水槽にも穴が開いているのでどの水槽台でも使えるわけじゃありません。

水槽台の穴の位置がちょっとでも違うと使えないので要注意ポイントです。

 

 05.JPG

コチラはちょっと心配だったガラスの接合部分。

シリコンの境目が見にくかったのでちょっと赤線でフォローしてみました。

ココはメーカーによってかなり差異があり、中には全く接合の意味を成してない水槽もあるので正直かなり心配だったけど、
今回届いた水槽はかなり丁寧に仕上げられてます。

 

06.JPG

こちらはもう少し上のアングルから撮影した写真。

個人的には高価格ガラス水槽でおなじみのプレコ水槽並みの丁寧さかも。

ただプレコはの部分がかなり薄めになっています。
この辺は人それぞれだとは思うんだけど、私はちょっと厚めの方がしっかりくっついてるので安心出来ます。
なので、プレコの丁寧さ+頑丈に作られてる感じかも?

写真だとの部分が結構分厚く見えるんだけど、実際に見てみるとほとんど気になりません。

 

7.JPG

ちょっと写真じゃ分かりにくいんだけど、の部分はとても薄くなっているのでほとんど目立ちません。

たぶん水を入れたら分からなくなりそう。

 

08.JPG

そんなわけでこちらが設置した様子。

同じ水槽台だけに位置もぴったりです。

次は配管とポンプだっ!!

 

 

ちょっと前に言ってた謎謎動画。

この動画は元々RADWIMPSのファンの人がYoutubeにアップしたヤツなんだけど、
ニコニコ動画に高画質バージョンがアップされた際にあほどもが荒らしまくって
高画質版は非公開になってしまった動画です。

まるで本物のプロが作ったような完成度の高いプロモーションビデオだよっ

1番2番のサビと最後らへんの彼女を抱きしめて世界が広がる表現の所が大好きです

HEROES 第50話

| カテゴリ: | | コメント(0) | トラックバック(0)

非戦闘員には手を出さないジュダスさん素敵です

タフはぼこぼこにされたけど

 

HEROES 第49話

| カテゴリ: | | コメント(3) | トラックバック(0)

たばこのお姉さんとドラコお姉さんは知り合いなのかな?

チョイ早く逃げてー!!

アーカイブについて


このページには、licel2010年12月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブは
licel: 2010年11月です。

次のアーカイブは
licel: 2011年1月です。

最近のコンテンツは
インデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のブログ記事

最近のコメント

  • 愛留: こんばんはー ヒ 続き
  • 愛留: こんばんはー ヒ 続き
  • 愛留: こんばんはー ヒ 続き
  • ななみん: 興味深く拝見させ 続き
  • nana: 花火ってカメラの 続き

licelのつぶやき

licelの気になる水槽情報

Powered by Movable Type 5.02