licel: 2011年6月アーカイブ

HEROES special. 1

| カテゴリ: | | コメント(2) | トラックバック(0)

総集編始まるよっ

オーレンの大会辺りから頭身と描きこみ量がすごい増えて上手くなってるけど
何があったんだろう


ようつべすげええ

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0)

なんかようつべで字幕とか付けれる機能があるそうなので
早速試してみました。

でも自分の動画で試すのはちょっと恥ずかしいので
人様の動画でやってみる事にしました。

今回のターゲットはむぶろぐさんのところで公開されていた
リネ2破壊の女神のレイド動画です。

一応保存して自分のアカウントに移してからやったんだけど
不都合あればすぐ消すのでご連絡ください。


初めて再生する際には動画の右下の部分にある噴き出しみたいなのをクリックしないと表示されないかも。

01.jpg




けっこう細かく字幕が付けられるけど3分ぐらいの動画に2時間ぐらいかかったからもうやりません。


HEROES 第73話

| カテゴリ: | | コメント(6) | トラックバック(0)

前回の終わりで、ゼノギアス風に言うとDisk2に交換してくださいみたいな感じだと思ってたら、
本当に第一部完だったw

あと姉さんはいくら寂しいからといって出張しすぎです。

メゴスがどんどんかっこよくなっていくのう。


HEROESがなかなか更新されないので先週むしゃくしゃしてこんな動画を作ってしまいました



これは何の動画かというと1995年にPCエンジンCD ROM2というゲーム機で発売された
天地無用!魎皇鬼(りょうおうき)というゲームの隠しメッセージ集です。

昔のゲームはCDプレイヤーに掛けると、これはゲーム用CDなのでオーディオ機器では再生できないといった
メッセージが流れるんだけど、メーカーによっては声優さんによる座談会などをおまけに入れる場合もありました。

ただ、こういったおまけ要素はCDプレイヤーを破壊するゲームデータの後に入っていたりするので、
聞いた事無い人も居るかも。


01.JPG

パッケージはこんな感じ。

さすがに16年前の物だけあってヒビとか入っちゃってるけど、これは今でも私の宝物なのです。


02.JPG

こちらは中身。

CDの下にある黒いのはCD保護マットです。

当時から相当大事にしてたっぽいけど、その理由はやっぱり最後の若本規夫さんの熱いメッセージがあるからっ!!


(ここからは一度動画を見てからねっ♪)


動画を見てもらうと分かるけど若本さんだけ結構きつめの内容なのね。

なんで若本さんだけこんな事言ったのかというと、1994年から1996年にかけて学生の自殺が異常なほど増えた時期がありました。

朝ニュースを見るたびに今日はどこどこで中学何年生の男子が首を吊ったとか、そんなのが毎日続くぐらい酷い時代だったと思う。

でも正直言って、いじめ問題ってなるべくなら避けたい話題だし、関わりたくない問題なのね。

大小の違いこそあれいじめは何処にでもある問題だし、誰だってその対象にはなりたくないと思うのが当然だと思う。


そんなギスギスした時代に私が聞いたのがこの若本さんの台詞。

がんばれでもなく生き延びろというのがとても衝撃を受けたし、何よりいじめの深刻さをよく理解してるんだなぁって思ったのね。


もうそれを理解して以来このCDは私にとっての宝物です。

コレを聞くと心の底から勇気の沸いてくるそんなCDなのでした。


ちなみにこのCDの構造は、


・トラック01(警告メッセージ)

・トラック02(ゲームデータ)

・トラック03から12(警告メッセージや座談会)

・トラック13(ゲームデータ)


といった感じになってます。

ゲームデータ部分をCDプレイヤーで再生するとホントに壊れるから気をつけてねっ!!

ちなみに若本さんの台詞はトラック12に入ってます。


アーカイブについて


このページには、licel2011年6月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブは
licel: 2011年5月です。

次のアーカイブは
licel: 2011年7月です。

最近のコンテンツは
インデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のブログ記事

最近のコメント

  • 愛留: こんばんはー ヒ 続き
  • 愛留: こんばんはー ヒ 続き
  • 愛留: こんばんはー ヒ 続き
  • ななみん: 興味深く拝見させ 続き
  • nana: 花火ってカメラの 続き

licelのつぶやき

licelの気になる水槽情報

Powered by Movable Type 5.02