licel: 2016年1月アーカイブ

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

去年の12月から作ってた新PCなんだけどこの間ようやく出来ました

今回用意したPCの部品はこちら↓


001

まずCPUはIntelのCOREi7k
普及帯では最強らしい

またこのCPUはLGA1151というソケットだそうなのでこれに合わせてマザーボードも選択

しかし価格コムで色々スペックを見ながら選んでいたところ、M.2ソケットという謎の端子がある事を発見

価格コムよりGA-Z170MX-Gaming 5 [Rev.1.0]の例↓
01.jpg

調べてみたら2014年ぐらいから実装され始めた規格だそうで主にSSDを接続する為の端子みたい
うまく使えば既存のSSDでも500MBぐらいが限界だった読込速度が700~1,000MBもの速度を得られるとかっ!!

そんなわけでせっかくならこれを起動ドライブにしようといろいろ調べてみた結果、
サムスンのMZVPV256HDGLが読込速度2,000MBものスペックを持ってる事を発見




002

そんなわけで買ってみた

ただこのMZVPV256HDGLは読込速度はかなり早いものの、普通に使ってると80度を超える熱を発生するらしく
熱対策が必須だとか


アイネックス YH-3020A
チップ用ヒートシンク (30mm角)
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2016-01-04 に生成しました


熱対策として一番手っ取り早いのはこういったヒートシンクを取り付けるんだけど、
M.2の端子はマザーボードメーカーによって偏りがあり、一部のメーカーはPCI-Eスロットの間に設定してるのです


ASUS H170M-PLUSの例
asus_H170M-PLUS.jpg


GIGAbyte H170M-D3H [Rev.1.0]の例
GA-H170M-D3H [Rev.1.0].jpg



ASRock H170M Pro4の例
H170M Pro4.jpg

MicroATXに限って調べてみたんだけどAsusとGigaByteはM.2スロットにヒートシンクが使えそうなんだけど
AsRockに関しては一般的な2スログラボに干渉してしまうので難しいっぽい



そんなわけで色々調べてみた結果、マザーボードはGIGABYTEのGA-Z170MX-Gaming 5 [Rev.1.0]に決定
さっそく取り付けてみた


IMG_20151204_034249

なかなかすっきりしていい感じ
写真ではThermalGrizzlyを取り付けてるけどコレ ヒートシンクとの接着能力がなかったので
最終的には普通の両面接着タイプの熱伝導シートに変えました

なんかこんなヤツ↓

アイネックス PA-069B
大型お徳用熱伝導接着テープ
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2016-01-04 に生成しました





IMG_20151204_050107

お次はMZVPV256HDGLヒートシンクを取り付けるよ
30mm x 30mm のヒートシンクでは1/3ぐらいはみ出るので、金物ノコギリで余計な部分をカットします

このヒートシンクはアルミ製なので結構簡単にカットできます



IMG_20151211_024649

ヒートシンクを取り付けた状態でセットしてみた様子
やっぱりヒートシンクが高いのでグラボと干渉するエリアだとちょっと厳しいっぽい




IMG_20151206_203458

お次はぐーんと時間が飛んでMZVPV256HDGLの温度を測ってみた様子
80度という話だったんだけど直接測ってみたら30度ぐらいにしかならないみたい
一応CrystalDiskMarkを走らせてる最中でこの状態なのでおそらく問題はなさそう




時間が飛ぶというのは今回PC組み立てにやたらと手こずったのです
箇条書きにするとこんな感じ




 発生...最初に買ったメモリが相性だか初期不良で全く動かず
 特定...マザーボードに付けるスピーカー付けたら電源投入後5回長音のビープ音がなったから
 解決...ツクモの相性交換で解決
   新しいのはたぶんこれ↓

CORSAIR CMK16GX4M2A2666C16R (レッド) 《送料無料》
PC4-21300 / DDR4-2666 / 16GB(8GB×2枚) Vengeance LPXシリーズ
商品スペック
対応PC4-21300容量16GB(8GB×2枚組)
ピン数288ピンメモリタイミング CL-RCD-RP-RAS16-18-18-35
拡張メモリプロファイルXMP 2.0 対応動作電圧1.2V
冷却放熱板ロープロファイルヒートスプレッダ保証期間永久保証
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2016-01-04 に生成しました




 発生...MZVPV256HDGLを起動ドライブとして使う為にWin7proをインストしようとするもドライブが見つからない
 特定...そもそもskylakeシリーズを標準対応できるのはWin8、Win10のみでWin7から下位は対象外

 arkTechNewsよりSkylakeで自作、アップグレードする前に知っておきたい事 - まとめ
 
 解決?...いったんMZVPV256HDGLは諦めてSATA経由のHDDにOSをインストールしてみる

 その際 必要になるパッチが当たったインストールファイルはMS公式サイトからDL可能
 ※別途有効なシリアルコードが必要

 Microsoft公式サイトよりWindows 7 のディスク イメージ (ISO ファイル) のダウンロード




 発生...SATA経由のWin7インストールは成功したもののMZVPV256HDGLのドライバを入れると起動不可になる
 特定...調べた限りLGA1150ではNVMe標準ドライバを組み込んでインストール出来るが
      LGA1151(skylake)ではUSB2互換を切ってるのでどうも無理臭い

 4Gamer.netよりIntel Solid-State Drive 750レビュー
 
 解決?...MZVPV256HDGLを生かすにはMBとCPU買い直しなので結局Win10買った





IMG_20151210_021527

そんなわけで結局Win10ご購入しました
最初の部品購入からここまでたぶん3週間ぐらいかかった。。。

いつもはPro版を買うんだけどWindows10ではHomeでもメモリを最大128GBも認識するそうなので
今回はHomeにしました





IMG_20151210_021355



IMG_20151210_021440



IMG_20151210_032507



IMG_20151210_033834







アーカイブについて


このページには、licel2016年1月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブは
licel: 2015年11月です。

次のアーカイブは
licel: 2016年3月です。

最近のコンテンツは
インデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のブログ記事

最近のコメント

  • 愛留: こんばんはー ヒ 続き
  • 愛留: こんばんはー ヒ 続き
  • 愛留: こんばんはー ヒ 続き
  • ななみん: 興味深く拝見させ 続き
  • nana: 花火ってカメラの 続き

licelのつぶやき

licelの気になる水槽情報

Powered by Movable Type 5.02